糖質制限はすごい!痩せたいなら絶対やるべき。

 

糖質制限を始めて2か月がたちました。

最初はネットで見つけてこれならやれそう!と思いつきで期待せずに

やってたんですが、かの有名なライザップでも糖質制限を採用しているということで

科学的にも裏づけがあるってことで続けています。

 

ご飯やパンは一切食べない。肉や卵、魚、チーズ中心。大好きな紅茶は

完全無糖で飲むという生活。以前の私は絶対に無理だ!と思っていたのですが

始めてみると続くものですね。肉をおなかいっぱい食べてもいい!っていう

ところでかなり救われていて、肉を食べるとやっぱり満足度が高いんです。

 

今ではご飯?パン?そんなの飢饉に見舞われた貧乏人が食べるもんだろ?ドヤァくらいの勢いで生きてます。ご飯見ても食べたい!と思わないんですよね。あーこれ食べたら太っちゃうな。とかそういう意識が先に来てしまって。こういうのが極端になれば拒食症になってしまうのだろうけど。

 

そんなこんなで糖質制限ダイエットやってるんですが、もう面白いくらいに体重が落ちています。実際に体重を図ったことはないんですが、図るまでもないくらい見た目ですぐわかるくらい痩せます。ポッコリおなかがもう板のようになってて感動ものです。友人にも後姿が違う!と言われるくらいです。アンパンマンとかイベリコ豚とか言われ続けていた顔のラインがはっきりしてきて嬉しい。

 

糖質制限を始めていままでのダイエットは何だったんだよと思ってしまいます。とはいえ、やはり外食なんかしてご飯ものを食べなきゃいけないときは気持ち程度お付き合いとして食べたりはしますよ。超怠け者の私でも、糖質制限はとことんストイックにやりたい!という気持ちが芽生えて最近は食事も楽しく工夫してます。ときどきは甘いものや炭水化物とりますし。

 

せっかくなので糖質制限始めてかわったことを以下まとめました。

 

1とにかく痩せる・体が軽くなる

とにかく、ストーンと体重が落ちます。定期的に停滞期があるんですが、それを乗り越えるたびに落ちていきます。気づいたらおなかの肉がない、太ももの隙間ができている、と気づくんですよね。それになんといっても数キロ痩せると体が軽くなってフットワークよくなりますね。前は重い腰を上げてどっこいしょというオバサンメンタリティだったんですが、最近は機敏に動いてます。体が軽いって素晴らしいですね。

 

2食後のだるさ、眠気が消えた

以前から大きな悩みの種だったんですが、私は食後全く動けませんでした。昼食後はだるーいねむーいという感じで体の活動スイッチがすぐに切れちゃうんですよね。だから職場でも遊びに行っても、食後はお昼寝タイム必須。家にいるときは数時間程度眠りこけてました。当然一日の活動時間は大幅に削られるわけで。小学生の時からずっとそうだったんですが、糖質制限を始めてからは本当に昼寝しなくなりました。というか、できなくなりました。昼食後に起きていてもまったく苦痛じゃないので、今では1日フルに使っています。眠くならないって素晴らしいんですね。とはいえ夜はしっかり22時就寝です。朝は6時に目が覚めるので、以前みたいに土日は昼間で寝ているということは皆無になりました。これが一番糖質制限初めてよかったと思ったポイントですね。

 

 

3野菜を食べるようになった

実は私、糖質制限をする前は野菜ぜんっぜん食べていませんでした。ご飯大好きっこで、野菜食べるならご飯2杯よこせ!と考えていました。親が用意したサラダには手を付けずにご飯食べて満足してたんですよね。でも糖質制限始めてから、ご飯が食卓から消えるわけです。その時気づいたのが「あれ、こんなにバランスの偏った食事つ続けてたの。。。。」と今までご飯によって栄養バランスの偏りをごまかしてたんです。かなりショックでした。私からご飯とったら何も残らないじゃない!!っていう。なので今では野菜、かなりとってます。こんなに自分が野菜食べるようになるとは思わなかったですね。

 

4喉から時々異臭(笑)

これ、糖質制限の宿命なんですが脂肪燃焼システムを変える際に臭くなるっていうやつです。とはいえ私の場合は特に体臭はありませんでした。ただ、自分で喉から変なにおいがするのを感じることがあります。鉄の錆びたにおいというか独特なものです。これも慣れますが、口臭には注意したいですね。

 

5外食の値段が上がった

これも糖質制限の宿命なんですが、外食に行けばご飯やパンの主食でおなか一杯にすることができません。そのため、おかずが多いレストランや、ご飯抜きでも満足できるところにいかなくてはいけません。そうなると当然、ビュッフェスタイルがベストっていうことになります。とはいえビュッフェに毎日行くわけでもないので、レストランではサラダとお肉、魚など単品で注文せざるを得ません。そうなると単価が上がるので、外食で1500円程度かかってしまいます。糖質制限はブルジョアのものかもしれませんな。アメリカのどっかの大学のデータで、貧乏になればなるほど肥満率高くなるって言いますけどあれ本当ですね。炭水化物で満腹感出してごまかしてますからね。ちゃんとタンパク質取ろうと思ったら出費はかさみます。

 

以上です。

特に眠くならないだるくならないってところが私的にはすごいなと思っているので、当分続けたいと思っています。これから糖質制限始める方、ぜひ頑張ってくださいませ!