【歌詞】Don't You Worry Child/Swedish House Mafia【和訳】

There was a time

こんな時もあった

I used to look into my father's eyes.

父親の目をよく見つめていた

In a happy home

ある幸せな家の話

I was a king, I had a golden throne.

僕は王様で、金色の王冠をつけて

Those days are gone,

そんな日々は過ぎ去ってしまった

Now the memory's on the wall.

今は色あせた過去の思い出

I hear the songs

あの歌が聞こえる

From the places where I was born.

僕が生まれたあの場所から

 

Upon the hill across the blue lake,

あの藍い湖をこえた先にある小高い丘

That's where I had my first heartbreak.

そこは初めて失恋した場所

I still remember how it all changed.

全てがどう変わってしまったのかをまだ僕は覚えてる

 

My father said,

お父さんは言った

"Don't you worry, don't you worry, child.

大丈夫だよ、心配しなくても

See heaven's got a plan for you.

なるようになるから

Don't you worry, don't you worry now."

大丈夫だよ

Yeah!

 

There was a time

こんなときもあった

I met a girl of a different kind.

変わった女の子に会ったんだ

We ruled the world,

世界は僕らのためにあった

I thought I'd never lose her out of sight.

彼女を見失わないって思ってた

We were so young, I think of her now and then.

僕たちは若すぎたんだ 今頃彼女がどうしているのかを考えて

I still hear the songs reminding me of a friend.

まだ僕はこの歌を聴くと友達を思い出すんだ

 

My father said,

お父さんは言った

"Don't you worry, don't you worry, child.

大丈夫だよ、心配しなくても

See heaven's got a plan for you.

なるようになるから

Don't you worry, don't you worry now."

大丈夫だよ

Yeah!

 

【メモ】

フィリピンへ留学したときにナイトクラブでひたすら流れていたこの曲。アップテンポかつ同じメロディーラインが繰り返されているのでさぞかしノリノリの歌詞なのだろうと思っていたら、実際には人生に対する深い言葉が隠されていました。キリスト教の人だとピンとくるようなフレーズがSee heaven's got a plan for you.の部分になりますが、全て起こることは神様の意思であり意味があることってところですかね。日本人だとあんまりピンとこないかなと思ったので直訳せずになるようになるという解釈で載せました。ノスタルジックな一曲ですね。