純ジャパ女子が海外で戦うブログ

生まれも育ちも日本の田舎!純ジャパのアラサー女子が海外で仕事したり恋愛したりの奮闘を描くブログ。ネタしかない人生!

ブラジリアンワックスで新世界を見た

 

おまたにはちみつのようなワックスを塗りたくり、一気にべりっとはがすアレ。そうブラジリアンワックス。に初挑戦したのはフィリピンであった。

もとはといえばフィリピン人彼氏と初めての夜の際に、「なっ、、、なぜ毛が生えてるんだ!」と驚愕されたのがきっかけである。海外においては、アンダーヘアはきっちり処理してくるのがエチケット。というのが常識だったらしく、何も知らないピュアな私は逆にどうしていいかわからなくなった。

しかしパイ◎ンはあまりに抵抗があったので、お互いに話し合った結果、結局アンダーヘアは短くカットするという方法に落ち着いた。ぜったい全剃りなんぞするものかと日本人女子の意地を見せたかったのだ。

しかし、事態はその後急展開を迎える。このときは誰も予想だにしなかっただろうが、私の悪い癖でもある好奇心が勝ってしまい、ブラジリアンワックスで全部毛をなくすことを決意した。ちなみにその時の同僚Mちゃんも遠距離中の彼氏がいるとかで一時帰国する際に会うので、ちょっと変化を楽しみたいとか言ってついてきた。

二人でブラジリアンワックスのお店に向かい、フィリピーナの店員からお姉さんたちあったかいのと冷たいのどっちがいい?冷たいのは痛いヨって言われたんでビビった私たちは迷わずあったかいのにした。

 

しかし、初めてのブラジリアンワックスは衝撃的だった。一気に毛をはがす瞬間の痛みは想像を絶していたからであった。Mちゃんもそうだったらしく、結局施術中はお互いの悶絶の声を聞きながら無事終了とした。

 

もう二度としないね!と言いながらその日は二人でスムージーなど飲みながら帰ったわけだが、Mちゃんと私はつるぺたの感覚に目覚めてしまう。

 

あれ、めっちゃ快適じゃね?

 

そもそも下着の中が蒸れない、痒くない、さらにトイレをした後もストレスなくすべてをふき取ることができる。なんて快適なんだ!!!!と目覚めてしまったのである。

結局Mちゃんとはその後数回はブラジリアンに行ったと思う。残念ながらそのフィリピン人彼氏とは別れてしまったが、そのあとも快適さが病みつきになってしまったのだ。

まだ試してない人、レーザーと違って1か月くらいで生えてくるんでぜひ試してみてほしい。きっと新世界が開けるかも。